人気ブログランキング |

アイ ライフのきょうもどこかで日記

ilifeservi.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 03日

雪ふってます

先日、中京区のマンションに仕事にいきました大家さんの話では
タンクの水を流すと床が濡れるということでした。
確かにタンクの水を流すとタンクから便器につながっている金属製の管と
便器を留める金物からもれていました。
原因は便器のぐら付きにより、接続部分に外的な力が加わり
水漏れをおこしていました。
早速便器を外してみると
ぐら付きの原因は便器を床に固定している部品の破損
樹脂製のフランジという物が割れていました。
フランジを取り替えて、便器を据えました、すると便器がぐら付くのです。
新しいフランジと便器の形状が合致していないのです、年代も違えばメーカーも違いますから
結局、便器と床の間に下駄を履かせて高さを少しあげて干渉している部分をなくして据付ました。
それから金属製の管と便器を留める金物を取り替えて、金属製の管をつなぎ、パッキンもかえました。
今度は、水もれの点検です、マンションで階上でしたのできをつかいます。
何回もタンクの水を流して、便器を掴みぐら付かないか揺すってみます。
しっかりと据付られてるし、水もれも無し
廻りを雑巾で拭いて完了です。
大家さんに声をかけて現場を離れる。
さあ、次の現場だ、依頼内容はトイレつまりです。
今日こっちは、雪ふってます。
今回担当は髙倉でした。

by ilifeservice | 2009-03-03 18:48


<< 水もれより固定が先      おかしいぐらいあたたかい日々 >>